読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fallows

ゲーム好き。 乙女もBLも一般も色々やります。(積みますが←) 基本主人公大好き。

鏡界の白雪【序盤】+雑談

「鏡界の白雪」が新作として発表された時、ムービーやら色々みていて予約しようと思ったのは「灰鷹のサイケデリカ」(プレイできてないですが……)ぐらいでした。あとは「ワンドオブフォーチュンR」、「Code:Realize ~祝福の未来~」は本編もってるので(プレイでき以下略)買っておこうかな、どうしようかな、ぐらい。

他も気になりはしたのですが、様子見してからにしようかなと。結果良かったかなーと。
積んで行くことが目に見えてますから……
一番目を引いた灰鷹はかなり人を選ぶような仕様っぽいですが……。

世間的にはニルアドとカラマリが盛り上がっていたように思うのですが、どうも私はイラストがあんまりヒットしなくて。どちらかと言えば好きな方だと思うのですが、予約するレベルにはぐっと来なかった。正直パッと見の印象で払い落として行くのは勿体無いなとは思っています。あらすじはすごい気になりますし……!
アムネシアも後の評判みてプレイしたら良かったって感じだったと思うので、いずれは……!
ニルアドは続編あるからツインパックでないかなとか……

鏡界の白雪については、上記二つよりも個人的にはイラストは好みです。乙女ゲームとしてはちょっと特殊な感じはしますが。
主人公が飾りっけがあんまりないのが好きかなと。個性はある程度あった方が好きなんですが、見た目はシンプルがいい。そんなワガママ←
あと三白眼っぽい方がいるのと等身が結構がっしり(?)してるのがいいです。あんまりないですよね、三白眼。もっと増えればいいと思います、わたくし。


さてさて、プレイに関してはとりあえず序盤から共通までの感想になります。あとシステム面。あまり中身には触れてません←

システム              
プレイ序盤の印象では快適だと思います。
愛キャッチあり、ボイス、オートスキップ設定など何段階かで割りと細かく設定できます。RとLでクイックセーブとロードができますし、△ボタンもしくは画面右側にある「menu」をスライドさせることでシステムメニューが開けます。

ただ私が気になったのは「バックログ」です。間違えてセリフ聞く前に飛ばしてしまったので戻りたくて探したんですが、システムメニューになくて。大抵は十字キー上か□ボタンかと思ったのですが……
「スティックキー上下どちらか」でした。

乙女ゲームやる人、スティックキー使う……?←
vitaに備わってるものなのでフルに使うのは良いと思うのですが、私はRPGでも必要に駆られなければスティックキー使わない派なのでどうかなと。みなさんスティックキー使うのかな……。最近のは全部そうなってるとかでしょうか。できればメニューにも乗せといて欲しかった。
バックログ画面から戻りたいシーンまではちゃんと戻れるので良かったです。

あとタイトルメニューに「chapter」と言うのがあって、これすごくいいと思いました!スタートしてない段階だと何にもならないですが、後から振り返りたい時とかはこのメニューから章を選べます。
起動時に「イチカラム」とでてきたので関わってるのかとちょっと驚きましたが、だからこそなのかもなとか。でも最近のは全部そうなってる、とかならいいなあと思います。
昔のだとあるのとないのあるので無いヤツは自分でキャラ別でセーブデータを作ってました。でも複数作っちゃうとどれがどれだかわからなくなることも……。
特定のイベントだけみたいとかだったらよくあるイベントリストとかから呼び出せばいいのですが、通してみたいとか、やっぱりあるので。けれどそこまで至るのがもう一回やるのは面倒だとかがあるんですよ←

この作品は共通がかなり短いので、個別ルートに至るまではそんなに困らなさそうですけれど。

あとデフォルト呼びはあります。
私のようなデフォルトプレイ組は小躍りしますね!

攻略順               
公式オススメ攻略順が「壊音→優等/刺君→世裏→無月/左慈→虚→眞記」とのことなのですが、私は一番手左慈くん行きます。可愛らしい感じなので個人的に優先低めなので、先にやる。ごめんなさい!

虚、眞記は元々攻略制限かかってますよね。(chapterで開けなかったので)眞記さんは最後って決めてたから大丈夫!

なので「左慈→刺君→壊音→優等→世裏→無月→虚→眞記」でいこうかなと。でも世裏さん後ろに回したいんだよな~と言う葛藤が……!
竹本さんこちらであんまり見かけないからときめいてしまって!共通ルートでの表の声と裏の声のギャップも!

私はそんなにキャストで選ぶことないので、あまりお見かけしない名前を発見する方がときめきます。
もちろんこの人の声が好きとかはあるのでほいほいされることもあります。
最近下天のおかげで興津さんがきてる……!


シナリオ              
共通がchapter0~2まで。
2の最後に「剪定」があり、そこで相手を選択することになります。

共通短いなと思ったんですが、組分け?されてるので、その組分け毎に共通があるのではないかと。
けどこれが共通ルートだと思うとやっぱり短いなと。かなりさくさく進みます。長いなら長いのもあれですけど、主人公と一緒で訳のわからないまま「剪定」を迫られるので。
だから共通はあくまで「運命の相手」を選ぶだけで。選んで個別ルートから踏み込んで相手を知れということなんでしょう←

なんか、流れ方がアプリっぽいなと思いました。
アプリだと大体プロローグあってその後、キャラ選択のパターンが定番に思うので、そんな感じです。
PCやCSだと共通ルートで事件ありつつ色々頑張って好感度とか上げて、個別ルートな流れが一般的ですよね。FDとかだと下地があるからキャラ選択からってのもありますが。

正直、主人公の置かれてる状態が詳細不明なまま個別ルート入るのでこの時点ではなんとも言いがたい。主人公含めたキャラ同士のやり取りは楽しくて好きです。
周回すると色々見えてくるのでしょうか。

        
とりあえずの触りの印象でした。
今の時点では「うーん」って感じでしょうか。こんな序盤も序盤のとこでは当然ですよね……。ここからです!←

ランキング参加してみました!
HNどうしようか悩んでたんですが「ささみ」で行きます。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村