読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fallows

ゲーム好き。 乙女もBLも一般も色々やります。(積みますが←) 基本主人公大好き。

鏡界の白雪①【欠屋左慈】

※ネタバレ苦手な方はご注意下さい。
f:id:fallows:20170114022646j:plain:w180
欠屋左慈:18「愛を知らない男」

ホストの男の子。年下です。
可愛らしい感じでましろちゃんに甘えてきます。幼い弟のような感じでしょうか。実際に右愛(うめ)と言う公務員の兄がいて、だからこそ甘え上手なのかも。こう、なんでも許してしまいかねないような小悪魔感(笑)

一人で居ることが耐え難く、兄が帰ってくるまで同伴の女の子や最初の方はなりゆき?でましろちゃんにも軽く「抱き枕」になってもらうことをお願いしてしまう子です。
でも、それきっかけで意識し始め……たのかなあと。

ただ私は弟感が強すぎて……髪な跳ねてるのも原因だと思う←
ペットとまではいかないけれど、可愛らしい年下の男の子という感じで。ましろちゃんも子犬みたいと思ったようですし。

ただましろちゃん自身に向けられるものは悪意がなく、すべて好意で成り立っていて、当人にしてみれば悪い気はしないと思う。もちろん嫉妬やらなんやらでヒロイン通しての他者への悪意は見えたりもするのですが。そこはましろちゃんが優しく戒めるので大丈夫。

最初の方はぶつ切り感というか、日付がころころ変わる?感じについてけなくて、あんまり入り込めなかったんですが、距離近くなって鏡界のことが少し見えてくる辺りから、二人の置かれてる状況がある程度わかってきて良かったと思います。

多分入り込めない具合は自分の好みの部分もある気がします。それとも公式で推奨攻略順が最後の方なのは説明が少ないからだったりして。邪推してしまう……。

すべてのエンドを見た上で、ラストへの盛り上がり方はすごく好みでした。ましろちゃんの左慈くんへの想い方が、左慈くんが幸せなら自分すら犠牲にする決意をするけれど、でも本当は自分が幸せにしてあげたいって。左慈くんもましろちゃんが居てくれるなら寂しさも受け入れて耐えてみせると「狂気」を受け入れる覚悟をします。 純愛エンド良かったです!

左慈くんは女の子に対して普通でないことも普通にしてみせたり思わせぶりなとこもあるので (周りは彼のそんな性格をわかって戸惑いながらもそういうことねと受け入れてる)
この辺りではましろちゃんのこと好きなんだなと言うのが以前に比べてダイレクトに伝わってくるので良かったかなとは思います。

ただ、ごめんなさい、あんまり印象には残らなかったです。「抱き枕」の印象が強すぎます(笑)
けれど抱き枕状態のスチルが鏡界エンドにしかなくてちょっと残念でした。現実でも折角だからあったら良かったなーと。

あとキャラ選択すると、他キャラがあまり介入してこないのでちょっと残念でした。当然と言えば当然なんですが、わいわいやってるの好きなので……。


あ、あとクリア時に虚・眞記の隠しルートが解放されました。左慈くんクリアが条件なのか、一人クリアすると自動的に解放されるのか……。


ランキング参加してます!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


寂しさを埋めるために「抱き枕」を求めた要因として、父親に依存気味だった母親が離婚によって、その原因をすべて左慈に押し付けたことで「いないもの」として扱われていたことが原因のようですが……これを知るのと知らないのでは「抱き枕」の印象が大分変わってくる気がします。
そんなに簡単に話せるような内容ではないけれど、もう少し早めに知れたら良かったかなーと。