fallows

ゲーム好き。 乙女もBLも一般も色々やります。(積みますが←) 基本主人公大好き。

閃の軌跡:改 感想

英雄伝説 閃の軌跡I:改 - PS4

英雄伝説 閃の軌跡I:改 - PS4

  • 発売日: 2018/03/08
  • メディア: Video Game

とりあえず、楽しめた!

学園生活を多いに楽しみながらも、他国やらウロボロスやらの脅威がゆっくりと迫ってくる感じは悪くなかったとは思うんですが、生徒会お手伝い(クエスト)→実技→社会見学(クエスト)みたいな流れがパターン化されててちょっと作業になってるのも否めない。

社会見学に至ってはA班とB班に別れてて、主人公がいないグループはこうだったよ会話で終わる。

レベルも離れてるから、ある程度上がった状態で旧校舎探索というクエストが始まる……レベルあげがいがない。楽ではあるけども。


あと劇的にここ!っていう部分がない、かなあ。


ただ学園生活がメインだと思うのでサブキャラ達の青春だったり、メインとサブでも友情育まれてたりして、劇的な部分はないけども、積み重ねでそこに生きてるキャラとして捉えられてるのは良いことだと思います。時間経つと忘れそうですけどね(笑)←

戦闘に関してはクオーツというパラメーターアップのアイテム次第、アクセサリー次第でどうこうなるぐらい大変でした。ノーマルにしましたけどかなり死にました。リトライできるので何度も挑戦はできるんですけど、何より戦闘を難しくしてるのは状態異常の発生の確率が高いこと。即死効果とかって確率そんなに高くないもののイメージですけど閃では高確率です。そういうのの対策しないときついような戦闘ばかり。レベル上げればボスレベル以外そこまでではないんですけどね……。


あと終わりのぶつ切り感。
私は最終の4まで出てるの分かってる状態でプレイ始めてるのでまだいいですが、リアルタイムの人は楽しめた分だけ待たされてるのきついだろうなと思う終わり方してます。


少し2のことに触れると。
1でも思ったけれど、学生だから青臭い……ぐらいに思っていたけど、やっぱりなんか、一昔前のみたいなちょっと恥ずかしくなるような台詞がちょいちょいありますね。

いいんですけど……そもそもリィン(主人公)、あらゆる面で物分かり良すぎだったのが、2でもいきなり発揮されてます。それが恥ずかしい台詞に繋がる……妹と皇女様拐われかけてるんだからそんなこと言ってる間に動けよ!と思った……。


あと序盤に実家に帰ることになったんですが、二ヶ月ぶりみたいなことを言ってる。

えっ、来てないですけど?

実家に繋がる道の手前までは来た憶えありますけどね??士官学校入ってから半年近く経ってるハズ……。

というちょっと置いてきぼりな感覚。。。

1での社会見学、何かのパラメーター次第で行く場所変わってるの??


と、そんな感じでそこそこ楽しめてます(笑)


4まで付き合うか、ちょっと迷ってます。地味なことに時間食うんですよね、このゲーム……無視して進めるのもありではあると思うんですが。


ランキング参加してます!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村